らっこ

らっこ

らっこがかわいいのでらっこと暮らし始める、でも一緒に暮らすうちに貝しか食べないこととか、仰向けにしか泳げないこととかが嫌になって、らっこのことがだんだん疎ましくなって、少し距離を置こうか、みたいな話になる。


 何度かそういう話をして、そのたびに微妙な相槌とか沈黙とかがあった、この話がまとまるとらっこは海に帰り、部屋に残ったわたしは一人暮らしを始める。あつあつの目玉焼きトースト。ジムで泳ぐバタフライ。いろいろを心ゆくまで楽しむ。

 

そうやってほとぼりがさめたころに、らっこのこと思い出す。

 

Dear.らっこ お元気ですか。
今わたしアサリに砂を吐かせてるとこ。 

 

すると、こんな返事が届くこともある。

 

にんげんごわすれてたとこ、
げんきです。あさりいいねー! From.らっこ