送辞

詞書

卒業生に座ってもらうためにきいぱたんきいぱたんひらいてそしたら飽きて次第にふざけはじめるとせんせいにおこられるからまただまって並べれば整然と体育館一面の折りたたみ椅子だった。
折りたたみ椅子は同じ材質同じ構造同じ色彩とこの世でもっとも人工的なものだと思うけれどもそれはわたしのかんちがいで卒業生を送り出すにはふさわしくないと考えるのもまちがいだろう。


しらかべにたてかけられてすこしずつまたひらきゆくかくど たおれる


すべておなじかたちをしていてすべておなじおとでひらかれまたとない染


答辞 はるのひかりがやわらかくさすこのよき日わたしたちは卒業します


送辞 六年生のみなさん(あなたたちの名前もよくしらないけど)さようなら!


久方のひかりあふれてきえていくろくねんせいと折りたたみ椅子

 

こちらお題箱(箱です)にいただきました「折りたたみ椅子」より作りました。

折りたたみ椅子はそうでもないですが、折りたたみ式机は指を挟みそうでいつもこわいです。