億年残る

一回り離れたイトコが「えっとね、きのうのきのうのきのうのきのうにね、」と言ってきたときは、お、時間の概念が導入されたのかという気持ちになり、やがて彼女が、昨日の昨日が一昨日であること、7日前の昨日は一週間前になること、を知ってより複雑な時間の概念を得ていくのだと気がついたときにはもう、彼女はすっかり高校生になってしまっていた。

 

蜜月の甘さだとして だとしても黄金糖は鋭く尖る

 

曖昧なことが嫌いで曖昧な言葉も嫌い 唾が光る

 

そうだけど 氷河は溶けてだくだくとうねりをおこすひねもすぐらり

 

きのうのきのうのきのう?それよりももっとまえだよ。もっとまえなの?

 

絶滅の蜻蛉すいーすい泳ぎいん億年過ぎても残る記憶に

 

こちらお題箱(箱です)にたがみーさんからいただきました「琥珀」より作りました。琥珀は生活にないことばだったから難しかったな。ありがとうございました。